【教えて、のりそら先生】「おかしいと思う校則」ランキング

みなさん、こんにちは。

のりそらです。

学校経営理念

私は、『教育に選択肢を、人生に革命を』を経営理念に、

学校教育目標

教育目標を『明日も行きたくなる学校』すなわちNEXTAGE SCHOOLとした次世代の学校の運営をしています。

ここでは、教育に関わるテーマを1つ挙げて、それについての考えを共有しつつ問題提起を行っています。

さて、今回は、学校のルール・校則についてお話をさせていただきます。

目次

  1. 本日の内容: 【教えて、のりそら先生】「おかしいと思う校則」ランキング
  2. 「おかしいと思う校則」がある81%
  3. 「おかしいと思う校則」ランキング
  4. まとめ

本日の内容: 【教えて、のりそら先生】「おかしいと思う校則」ランキング

題して『【教えて、のりそら先生】「おかしいと思う校則」ランキング』といった内容でお届けします。

ここのところ学校に存在する謎と思われるルールについて考えてきました。

そんな矢先、ニフティが運営する子ども向けサイト「キッズ@nifty」が、小中学生に対して「校則」に関するアンケートを実施し、その結果を発表しました。

今回は、そこから引用させていただき、一緒に考えていきたいと思います。

みなさんは、どのようにお感じになられるでしょうか?

今回このお話を聞くことで、学校のルール・校則についての考えを深めることができます。

お子さんの教育について関心ををおもちの保護者の方々、志をもって子どもたちのために活動しているすべての方々、今何かに一生懸命に挑戦されている方々、教育に関心のあるすべての方々に向けてお話をしていきます。

「おかしいと思う校則」がある81%

アンケートでは、81%の小中学生が「おかしいと思う決まり・校則がある」と回答しており、中学生に絞って見ると88%にのぼりました。

その中でも最も不満を持っているのが「髪型について」の校則でした。

「おかしいと思う決まり・校則がある」と回答した中学生の84%が「髪型について」の校則がおかしいと思っているという結果になりました。  

そんな「髪形について」の校則の中で、最もおかしいと思われているのはどれなのでしょうか? 

ここでは「おかしいと思う髪型の校則」ランキングを紹介していきます。

(出典元:キッズ@nifty「校則について」)

「おかしいと思う校則」ランキング

第5位:髪をそめることの禁止

第4位:ツーブロックの禁止

第3位:前髪の長さの指定

第2位:結ぶ位置や結び方の指定

第1位:ヘアゴムの色の指定

といった結果でした。

どれについても、『確かに』と思わされ、個人的には子どもたちの主張は正しいと感じさせられます。

これらの校則がなくても、何も問題ないように思えますが・・

みなさんは、どのようにお感じになられますか?

まとめ

さて、今回は、『【教えて、のりそら先生】「おかしいと思う校則」ランキング』というお話をさせていただきました。

今回は、おかしな校則の中でも髪型に焦点を当てました。

髪型だけでもこれだけ多くの校則があることに気付かされます。

そして、そのどれもが校則としなくても悪い影響がないもののように感じます。

髪型以外も含めると、一体どれだけのなくても良い校則があるのでしょうか?

少しゾッとするのは私だけでしょうか?

私のりそら、学校の未来がより良いものとなるようこれからも発信していきます。

加えて、これまでのように先生方の日頃の頑張りを世の中に伝えていきたいと思います。

先生方は、どうか日本の子どもたちのために、目の前の子どもたちのために、真っ直ぐにエネルギーをお使いください。

私のできることはさせていただきます!!

のりそらからは以上です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。