【教えて、のりそら先生】大学入試実施要項公表

みなさん、こんにちは。

のりそらです。

学校経営理念

私は、『教育に選択肢を、人生に革命を』を経営理念に、

学校教育目標

教育目標を『明日も行きたくなる学校』すなわちNEXTAGE SCHOOLとした次世代の学校の運営をしています。

ここでは、教育に関わるテーマを1つ挙げて、それについての考えを共有しつつ問題提起を行っています。

さて、今回は、大学入試についてお話をさせていただきます。

目次

  1. 本日の内容: 【教えて、のりそら先生】大学入試実施要項公表
  2. 不正防止対策
  3. 安全対策
  4. まとめ

本日の内容: 【教えて、のりそら先生】大学入試実施要項公表

題して『【教えて、のりそら先生】大学入試実施要項公表』といった内容でお届けします。

つい先日終わったと思ったら、もう次です。

そんな風に感じているのは、歳をとってしまった自分のせいでしょう・・。

今年度行われる大学入試の実施要項が公表されました。

今年度の大学入学共通テストは来年1月14日と15日の2日間実施されます。

大学入学共通テストの試験中に問題が撮影されて外部に送られた事件を受けて、不正の防止対策などが盛り込まれています。

一緒に見ていきましょう!!

今回このお話を聞くことで、大学入試についての考えを深めることができます。

お子さんの教育について関心ををおもちの保護者の方々、志をもって子どもたちのために活動しているすべての方々、今何かに一生懸命に挑戦されている方々、教育に関心のあるすべての方々に向けてお話をしていきます。

不正防止対策

文部科学省が6月3日に公表した今年度行われる大学入試の実施要項では、不正の防止対策として見回りをする試験監督に受験生の様子などをチェックする際、具体的に注意すべき点を事前に周知することが盛り込まれています。

また、カンニングなどの不正を行えば「警察に被害届けを提出する場合がある」と、あらかじめ受験生に知らせることも考えられるとしています。

安全対策

記憶に新しいのは、東京大学の門の前で受験生など3人が切りつけられた事件です。

これを受け、試験当日、各大学が、安全確保のため警察や公共交通機関などと連携することや、危機対応マニュアルを整備するなど不測の事態に適切に対応できる体制を作るよう求めています。

受験生のみなさん、頑張ってください!!

令和5年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト実施大綱  (PDF:204KB)

まとめ

さて、今回は、『【教えて、のりそら先生】大学入試実施要項公表』というお話をさせていただきました。

大学進学を目指す多くの受験生は、この大学入試共通テストで良い毛科を残さなければなりません。

受験というのは、試験日の数日だけのものではありません。

当然今も真っ只中です。

こうした努力を積み重ねた受験生が、安心して受験できるよう、万全の体制を整えていただけるとありがたいですね。

私のりそら、学校の未来がより良いものとなるようこれからも発信していきます。

加えて、これまでのように先生方の日頃の頑張りを世の中に伝えていきたいと思います。

先生方は、どうか日本の子どもたちのために、目の前の子どもたちのために、真っ直ぐにエネルギーをお使いください。

私のできることはさせていただきます!!

のりそらからは以上です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。