【教えて、のりそら先生】部活動 家計への負担が課題

みなさん、こんにちは。

のりそらです。

学校経営理念

私は、『教育に選択肢を、人生に革命を』を経営理念に、

学校教育目標

教育目標を『明日も行きたくなる学校』すなわちNEXTAGE SCHOOLとした次世代の学校の運営をしています。

ここでは、教育に関わるテーマを1つ挙げて、それについての考えを共有しつつ問題提起を行っています。

さて、今回は、部活動についてお話をさせていただきます。

目次

  1. 本日の内容: 【教えて、のりそら先生】部活動 家計への負担が課題
  2. 部活動の地域への移行に向けたシンポジウム
  3. 月謝や参加費などの家計の負担が課題
  4. これまでよりも広い視野で
  5. まとめ

本日の内容: 【教えて、のりそら先生】部活動 家計への負担が課題

題して『【教えて、のりそら先生】部活動 家計への負担が課題』といった内容でお届けします。

部活動の地域への移行の話が進んでいます。

その移行に伴う課題が、有識者によって行われたシンポジウムによって明らかになりました。

部活動の地域移行について考えていきましょう。

今回このお話を聞くことで、部活動についての考えを深めることができます。

お子さんの教育について関心ををおもちの保護者の方々、志をもって子どもたちのために活動しているすべての方々、今何かに一生懸命に挑戦されている方々、教育に関心のあるすべての方々に向けてお話をしていきます。

部活動の地域への移行に向けたシンポジウム

部活動の地域への移行に向けてスポーツ関係者などが意見を交わすシンポジウムが開かれました。

そこで、生徒の活動の機会を保証するため経済的な負担が課題だといった意見が出されました。

部活動と教員の働き方改革を両立させるため、国は来年度から休日の中学校の部活動を地域のスポーツクラブなどに段階的に移行していく方針で、スポーツ庁の有識者会議は、先月、指導者の確保策や想定される受け皿などを盛り込んだ提言案を示しました。

5月27日はこの提言案について、元アスリートや学識経験者などが意見を交わすオンラインのシンポジウムが開かれました。

この中で、教員の働き方や部活動に詳しい名古屋大学大学院の内田良教授は、教員に対するアンケートでおよそ8割が部活動の地域移行を望んでいるという結果を示し、

「部活動を持続可能にするため、地域の力を借りることは学校現場では浸透した考え方だ」

と訴えました。

月謝や参加費などの家計の負担が課題

そのうえで、課題も見えてきました。

生徒の活動の機会を保証するため月謝や参加費などの家計の負担をいかに抑えられるかが課題だと指摘がありました。

また、シドニーオリンピックの柔道で金メダルを獲得した井上康生さんは全日本柔道連盟が小学生の個人戦では全国大会を廃止すると決めたことを踏まえ、

「勝ちを追い求めることは悪いことではないが、体を強くすることや楽しみたいなど子どもには幅広い目標があり、それを達成できるような環境づくりが必要だ」

と述べました。

スポーツ庁の有識者会議は、こうした意見も踏まえ今月31日の会合で、提言をまとめる方針です。

これまでよりも広い視野で

井上康生さんの言葉が印象に残ります。

部活動は、教育活動ですから、子どもたちの幅広い目標に資する活動であるべきです。

地域に移行することによって、これまでよりもスポーツとの関わり方が多様化することを望みます。

これまでは、おおよそ勝利至上主義が前提にあったように思います。

それだけではなく、競技の素晴らしさや楽しさを地域の方々が子どもたちに伝え、子どもたちが生涯スポーツとしても関わっていけるような指導がなされると良いと思います。

みなさんは、どのようにお考えになりますか?

まとめ

さて、今回は、『【教えて、のりそら先生】部活動 家計への負担が課題』というお話をさせていただきました。

部活動の良さには、活動頻度に対する費用面のリーズナブルさにもありました。

それだけ教員が身を削っていたということになりますが。

なるべく費用負担を減らし、多くの子どもたちが自分のやりたいことをとことんできる環境が整うと良いとも考えています。

まだまだ課題は出てくるでしょうね。

それほど、部活動改革は大きなものです。

私のりそら、日本の、世界の学校の未来がより良いものとなるようこれからも発信していきます。

加えて、これまでのように先生方の日頃の頑張りを世の中に伝えていきたいと思います。

先生方は、どうか日本の子どもたちのために、目の前の子どもたちのために、真っ直ぐにエネルギーをお使いください。

私のできることはさせていただきます!!

のりそらからは以上です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。